商品案内

Canna Start

キャナ・スタートは、幼苗専用のワンパート肥料です。

実生苗(発芽した苗)の本葉がでてから、または、挿し木が発根してからの1週間〜3週間使用します。 従来の幼苗期の管理方法といえば、生長期用ベース肥料をさらに薄めた培養液を与えることでしたが、その結果、幼苗に欠乏症状がでてしまうことが指摘されていました。

ホビーガーデナーは、幼苗期のコンディションよりも開花以降のコンディションにより大きな注意を払いますが、実は幼苗期こそが最終的な収穫量を大きく左右する、もっとも大切な時期であることが分かっています。

キャナ・スタートは、ロックウールプラグ、ココ・ペレット、ジフィープラグ、種まき用土、その他育苗培地などの、あらゆる発芽・挿し木専用培地で使用できます。

キャナ・スタートは培地にかけ流して使用する液体肥料です。再循環システムやクローン・マシーンなど培養液をくりかえし使用する水耕栽培システムには、向いていません。水耕栽培システムに定植する前の育苗段階で使用します。

キャナ・スタートは培地へのハンド・ウォータリング、またはRun-to-Waste(かけ流し)にのみ使うことができます。

価格

  • 500ml:2,836円(税込み)
  • 1L:2,484円(税込み)

3万円以上のお買上げで全国どこでも送料無料
送料についてはこちらをご覧ください。

  • サイズ選択

数量